セサミンはいつ飲むのが良い?

ゴマに含まれている成分セサミンは多くの効果効能が認められ、サプリメントとしても販売され、若者から高齢の方まで高い人気があります。

折角飲むサプリメントなら少しでも効果的に飲みたいものです。 セサミンはいつ飲むのが良いのでしょうか?

セサミンは健康食品

セサミンはゴマに含まれるゴマリグナンという抗酸化物質のひとつの成分です。 ゴマに含まれる量は微量で、効果的に摂取したい場合はサプリメントがおすすめです。 サプリメントはゴマからセサミンを抽出したもので、薬ではなく食品です。 食品なので、決まった時間やタイミングで飲む必要はなく、都合の良い時に飲めます。

セサミンサプリメントの効果的な飲み方

セサミンのサプリメントはある程度の期間、継続して飲むことにより効果が現れます。 早く効果を得たいために、セサミンを短期間に大量に摂取しても残念ながらその効果を実感することはできません。 サプリメントに明記されている用量を守った継続摂取が最も効果的な飲み方です。

飲み忘れ防止に飲むタイミングを決める

セサミンはいつどのタイミングでも飲めますが、ある程度飲むタイミングを決めておくと飲み忘れを防ぐことができ、継続摂取しやすくなります。

食事と一緒に飲むと効果的

セサミンは食事の時に飲むようにすると、他の栄養素との相乗作用が得られる利点がありおすすすめです。 また飲み忘れることも少なくなります。

飲み忘れても大丈夫

セサミンは飲み忘れても大丈夫です。 飲み忘れたからといって、一度に2回分を飲む必要はありません。 思い出した時から通常の量を飲むようにします。

持ち運びが可能で便利

セサミンのサプリメントは持ち運びにも適した大きさなので、外出中や旅行先でも飲むことができます。 毎日、決まった時間に飲む必要はないので、外出先から遅く帰宅してから飲んでも勿論大丈夫です。

水か白湯で飲む

セサミンのサプリメントは他のサプリメント同様、水か白湯で飲むとよいといわれています。 しかし特に製品に注意書きがなければ、ジュースなどの飲み物と一緒に飲んでも問題はないと考えられます。 サプリメントの注意書きを読んで確かめておきましょう。

飲み合わせについて

セサミンのサプリメントはビタミンE、ローヤルゼリー、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、DHA、EPA、コラーゲンなどと相性がよいので、これらのサプリメントとの飲み合わせは特に問題になりません。

ただし、セサミンのサプリメントにこられの成分があらかじめ配合されているものがありますので注意が必要です。 たとえばビタミンE配合のセサミンのサプリメントと、ビタミンEのサプリメントを一緒に摂るとビタミンEの過剰摂取になる可能性があります。

また処方薬を服用している方は、かかりつけの医者に相談してから摂取を考えましょう。

ゴマアレルギーの方は注意

ゴマアレルギーのある方はセサミンのサプリメントは控えるように注意してください。 セサミンはゴマに含まれている成分ですので、アレルギー症状が出る恐れがあります。