犬の健康にもセサミン

美容と健康に効果の高いセサミンは人だけでなく、犬にも効果があります。 最近は犬用のサプリメントも色々と販売されていますが、セサミンもそのひとつ。 勿論、ゴマをすり潰して与えることも可能です。

犬専用のサプリメントにもセサミン

犬は人間に比べ、かなり早いスピードで老化し、体の機能の衰えが顕著に現れます。 若い時は元気でよく走り、食欲も旺盛ですが、年と共に体力が失われ、毛並みの艶も悪くなり、元気を失っていくのを見るのは、飼い主として忍びないものです。

老化するのは生き物である以上、仕方のない事ですが、少しでも老化を食い止め、健康で長生きして欲しいのは誰しもの願いです。 そんな飼い主の思いにこたえるため、最近はペット専用のサプリメントが販売されるようになりました。 そこで注目したいのがセサミンです。

セサミンは犬の健康維持に貢献

ゴマに含まれるセサミンはリグナンと呼ばれる植物化合物群のひとつで、ゴマに含まれるリグナン類の総称をゴマリグナンと呼びます。 そのゴマリグナンのひとつがセサミンです。

ゴマ全体の1%しか含まれない希少な成分であるセサミンは抗酸化物質で、摂取すると体内で発生する余分な活性酸素を除去し、体を酸化から守る、すなわち、体の老化を食い止める働きがあります。 セサミンの抗酸化力はあらゆる病気から体を守り健康を増進します。

肝臓の機能を高め、コレステロ—ルを減らす効果もあります。 セサミンの持つこれらの働きは人間同様、犬にも効果があります。 健康面のみならず、毛並みの艶も良くなっていきます。

セサミンの与え方

セサミンをゴマそのものから摂りたい場合、必ずゴマを擦り潰し、少量を通常のドックフードや犬の食事に振りかけて与えます。

硬い表皮に覆われたゴマをそのまま与えると消化不良を起こす可能性があるため、必ず擦り潰すようにしましょう。 食事を与える直前に卓上ゴマすり器で擦り潰すと便利で効果的です。

ゴマの成分の約半分は脂質なので、特に太り気味の犬には与える量に注意が必要です。

サプリメントで与える場合の注意点

セサミンをサプリメントで与える場合、必ず犬用のサプリメントを購入して与えます。 人間用のサプリメントは用量が違うため、犬に与えると健康を害する可能性があります。

犬用のセサミンのサプリメントはビタミンEが配合されている商品もあります。 ビタミンEもセサミンと同じく抗酸化作用があり、一緒に摂取すると相乗効果が期待できます。 犬の健康維持と皮膚や毛並みの艶を保つため、セサミンを与えてみることを検討してみませんか?